2019年1月 5日 (土)

2019スタート

2019年!静かにスタートを切りました!
今年も宜しくお願いいたします。
年末から鬼嫁&娘が韓国旅行へ・・・。
愚息と二人で迎えた新年は穏やかに実家で過ごす事ができました。鬼の居ぬ間にゆっくりと(笑)、本を読み今年の準備を整えられて、清々しく初出勤いたしました。
社員たちは7日からですが、仕事も一人静かにスタート。...
亥年を迎え、嵐の前の静けさの中、ゆっくりとスピードを上げながら仕事と野球に取り組んでいきたいと思います。

大阪ホークスドリーム硬式野球部の2019年チームスローガンは
“Believe in BaseBall”~信は力なり~ に決定いたしました。
   https://aggressve-green.jimdo.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月24日 (月)

クリスマス・イブ

クリスマスイブの日。中山翔太君の東京ヤクルトスワローズ、森淳奈さんの女子プロ野球レイアへの入団激励会にお招きいただきました。
二人とも、お父様は北陽高校OB、中山翔太君は高校時代の同級生の甥っ子でもあり、ドラフト2位指名、背番号8と球団の期待以上に我々も大いに盛り上がりました
その後、二次会、三次会と続く北陽忘年会で10時間、飲み続け、笑い続けるクリスマスイブを過ごしました。笑
履正社高校野球部監督の祝辞に感銘を受け、大阪ホークスドリームのチーム再構築に大きなヒントを頂きました。大阪ホークスドリームからもドラフト指名選手を育ててみたい…そんな夢のプレゼントも頂いたクリスマスイブでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月13日 (木)

年末シーズン

12月、この13日間で8回の忘年会、納会、指導者懇親会に出席させていただきました。我が社の忘年会を含めると9回、過去最高の年末シーズンです。11月24日の母校の納会を含めると10回、昨日の女子ソフトボール部の納会だけが日本野球連盟理事会・納会と重なり欠席となりましたが、沢山の方々に貴重なご指導を賜りました。
シーズンオフにしか、お話を聞ける機会がない指導者間の交流は絶好の勉強の場だと感じています。大学野球、高校野球、女子社会人の指導経験を生かし、会社経営の実務経験を踏まえて社会人のアマチュアスポーツを探究していきたいと思います。
あと、残り2回の忘年会を控え、ゆっくりと今年を振り返りたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 1日 (土)

ホークスドリーム

11月27日付で日本野球連盟(JABA)の承認のもと、硬式野球部の「大阪HDベースボールクラブ」は正式名称を「大阪ホークスドリーム」に変更することとなりました。
http://www.jaba.or.jp/team/touroku/2018.html
2009年創部時、門田博光氏のご尽力を頂いてスタートしたチーム。創部時の想いが詰まったチーム名で新しい時代を迎えます。私を7年間指導者として育てて頂いた恩師、竹之内雅史氏は福岡ダイエーホークスで打撃コーチとしてご活躍されていました。阪神タイガース、横浜ベイスターズでは指導者として数々の名選手を育てられています。また、南海ホークス、福岡ダイエーホークスで名監督だった故杉浦忠氏を父に持つ同級生には、いつも応援いただき勇気を頂いています。“ホークス”に大きな縁を感じると共に、選手達と共に“ドリーム”を掴みたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月18日 (日)

成長力

大阪ホークスドリーム女子ソフトボール部の今季最終戦。昨年末に急遽、監督に就任し選手達に助けられながら一年間を戦い抜きました。『最終戦という名の公式戦』として選手達には「攻める!」を課題に挑んだ試合。一試合目は5回表に同点に追いつかれ1対1の同点、スクイズを決められた後の攻めの守備が流れを呼び込みました。創部初の満塁ホームランも飛び出し、「攻撃では攻め切る!」を徹底した連打で1対12で快勝することができました。2試合目は継投失敗でサヨナラ負け(6対7)を喫しましたが、来季に向けて期待の持てる最終戦となりました。昨年の今頃のチーム状態を考えると、この一年の成長は想像以上、私自身も多くを学ばせていただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月12日 (月)

’91新人王

大阪HDベースボールクラブ(JABA所属・硬式野球部)の投手コーチに、元中日ドラゴンズで1991年に新人王を獲得した森田幸一氏(北陽―近畿大―住友金属)が就任いたしました。私と彼とは北陽高校時代の同級生、働きながら野球教室で指導を続けていました。大阪HDベースボールクラブで指導経験を積み、再びNPB,IPBLの指導者へと夢を膨らませています。選手達にも同じようにNPB,IPBLへの道を目指せる環境づくりが整いつつあります。GMには南海ボーイズ(ジュニアホークス)の総監督、能勢 勝嗣氏(明星高校→近畿大学→神戸製鋼)が就任。また、大阪ホークスドリーム女子ソフトボール部には元シンガポール代表監督の遊佐肇氏がコーチとして活動を始めています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月11日 (日)

Aggressive Green 

一ヵ月ぶりの練習試合、試合慣れしている大学チーム(立命館大学)との差が大きく出てしまいました。来週が今季の最終戦(天理大学)となります。
敗戦にも、大阪ホークスドリームの歴史に残る記録が生まれました。主将が創部初のオーバーフェンス。時間はかかりましたが、練習の成果に確かな手応えも感じています。2試合目には先頭打者で起用し、先頭打者ホームラン。2試合連続と先頭打者アーチの記録も創部初となりました。

...

昨日は来年度の入部者が、全員練習参加してくれました。東京からは練習参加・試合観戦に来ていただき、来年度の選手補強も着実に進んでいます。監督就任から言い続ける“Aggressive”、『守備でも攻める!攻撃では攻めきる!!』・・・今季最終戦で見せたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 8日 (木)

アマチュア野球を求めて

プロ球団、アマ球団の両球団代表に“真のアマチュア野球”について、私の考えをお話しさせて頂く機会をいただきました。私自身も経営者ではありますが、両球団代表のご苦労をお聞きする中で、“アマチュア精神”の必要性と“プロの自覚と責任”を強く感じました。大阪ホークスドリームは仕事はプロ、野球はアマチュア精神で挑みます。仕事と野球の両立で真の“アマチュア野球”を求めていきます。

https://timeline.line.me/post/_dfcpBKVxEOVOWDzjD38Gl37ngTevJpvlEckqIBY/1154160210909057428?fbclid=IwAR0jK8wFFm0tGOtdZLvQ6SuZ2i9lWidaWUiCPhxsbj6rYUWrgkVPqwwcmVo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 6日 (火)

球友の力

2018年11月3日~4日 大豊会
30年以上続く球友たちと…。今年は鶴橋から和歌山 湯浅城へ。変わらぬ友情に大きな力を頂きました。
大学時代の球友と別れた夜は、京セラドームで日本選手権を観戦。偶然にも後ろの座席に母校の関大北陽高校野球部員たち。青春時代が再び甦りました。
9回裏、代打サヨナラ3ランホームランで二日間の楽しい時間に終止符。11月から共に戦うコーチと、夢を語りながらの観戦には新しい力を頂きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月28日 (日)

ライバル

昨晩は35年ぶりに中学時代の同級生と再会、上宮高校~龍谷大学で活躍した若き時代のライバルでした。笑
同級生夫妻のお店で懐かしい人達と楽しい時間をすごしました。
今朝は早朝より、関西女子大学ソフトボールの秋季リーグ戦の最終戦を観戦。練習参加&会社説明会に参加いただいた選手2名が先発投手として活躍されていました。
午後からは南港球場へ関西大学野球選手権大会(代表決定戦)の観戦。大阪HDベースボールクラブ総監督としての初仕事でした。 さぁ、今からは高師浜球場にて大阪ホークスドリーム女子ソフトボールの練習です。・・・さすがに、昨日は飲みすぎたかな?笑

https://www.facebook.com/profile.php?id=100009907398358

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月27日 (土)

総監督として

プロ野球界では、監督の交代から組閣で大きく揺れながらも、2018年ドラフト会議を終えて、各チームが来季に向けて大きく動き出しています。
監督の退任、就任、組閣、ドラフト会議に沢山の事を感じながら、私自身も大きな決断と挑戦をする事となりました。

変革期を迎えた大阪HDベースボールクラブ(日本野球連盟JABA所属)の“総監督”としてユニホームを着させていただきます。“総監督”という立場にしていただいたのは、『次代の監督、指導者を育てる』ことがチームにとって、また会社にとっても必要だと感じての事です。若き指導者を育て、選手たちの夢をサポートし、社会人として“オトナのチーム”を作っていきたいと思います。

...

昨日は女子ソフトボール部の主将と大阪HDベースボールクラブ(日本野球連盟JABA所属)の今季最終戦(第36回JABAびわこ杯社会人野球大会)を観戦しました。・・・車中では大阪ホークスドリーム女子ソフトボール部の来季についても多くを語り合いました。今季に満足することなく、『個々の技術を伸ばし、チームを育てる』という気持ちを共有し、日本リーグⅡ部入りを目指します。

来季は大阪ホークスドリーム女子ソフトボール部監督、女子硬式野球部監督も兼任としてスタートしますが、新しくGMやコーチも決まり、新戦力も増えてきて心強くなっています。女子硬式野球部員には大阪ホークスドリームにしか出来ない“ドリーム・プロジェクト”を準備中です。今後とも大阪HDベースボールクラブ、大阪ホークスドリーム女子を宜しくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月15日 (月)

大豊と共に

1997年10月15日、ちょうど22年前の出来事です。中日ドラゴンズの選手だった大豊+矢野選手と、阪神タイガースの久慈選手+関川選手+金銭で大型トレードが成立しました。大豊と一緒に阪神タイガースに来た矢野選手が、22年の時を経て阪神タイガース監督に就任されました。2015年1月18日に亡くなった大豊を想うと、寂しさが込み上げてきます。大豊もきっと素晴らしい指導者になっただろうと・・・。矢野新監督は悩んだ末の就任だそうです。矢野新監督の戦う姿に、大豊を感じながら来シーズンを応援したいと思います。
大学の同期で作る“大豊会”、11月3日に和歌山で集います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月14日 (日)

手応えを形に

二週続けて愛知県へ。最低人数で戦い続ける今季、試合にならなかった春からは、力をつけてきたと感じています。今日の二試合は3対1と2対3、緊張感のある試合も勝利は掴めませんでした。しかし、投手も経験を積みメンタル面の変化が見えはじめています。今日は3人の選手が初めての守備位置で出場、今までならドタバタして大量失点することが多かったチームですが、イニングの失点も最小失点で切り抜ける粘り強さが出てきました。手応えを“勝利”という形に変えられるように、今シーズンを最後まで元気に戦い抜きたいと思います。

想い出の知多半島道路、悔しさを噛み締めながら走るのは何度目だろうか…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 6日 (土)

袖ヶ浦のマウンドにて

女子硬式野球の公式戦は私自身、初めての経験でした。
昨年はコールド負けだったそうです。
愛知の選手とは合同で練習することが出来ず、相手チームとの練習量では大きな差を感じていました。しかし、二人の投手が何度もピンチをしのぎ、ワンチャンスでの同点打がチームを育ててくれました。直後に最大のピンチを迎え、ここでマウンドに集まったのは外野も含めた9人全員でした。ソフトボールでは珍しくない光景も、野球では見ることはありません。マウンドで円陣を組み、声を張り上げて全力疾走で守備位置に戻りました。3点を失いましたが、失点以上にチームとして意味のあるイニングに感じました。
“ボールを丁寧に扱う”という守備の基本を徹底すれば、きっと勝利も見えてくるでしょう。明日は敗者同士の試合があります。もう一日、硬式野球を楽しみたいと思います。そして来年こそは“価値ある1勝”を掴みます

...

第13回全日本女子硬式クラブ野球選手権大会

和歌山ファイティングバーズNANA 100030  1 =5
ASCAホークスドリーム          000100  1=2
和:大倉、藤本ー川保
A:横田、中村ー西塚

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 5日 (金)

女子硬式野球クラブ選手権大会

懐かしの名古屋、藤が丘へ来ました。
30年前…大学4年の秋を終えて、野球部寮から一人暮らし。半年間でしたが、社会人となる準備期間でもありました。
明日から、第13回女子硬式野球クラブ選手権大会に愛知代表チームとしてASCAホークスドリームで出場します。
本郷駅から千葉県、袖ヶ浦へ向かいます。集合時間まで余裕があったので、ちょっと寄り道。思い出深い“藤が丘”です。笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«期待の星